ヤオ族の刺しゅう 文様に込められた祈りと移住の物語 ヤオ族は中国南部から東南アジアへの移住に続き、80年代には欧米への移住を余儀なくされた。伝統的生活から引き裂かれ、民族衣装の精緻な刺繍も、今や伝承も危うくなりつつある。このヤオ族の刺繍の意匠の解説と伝統文化を、流転の歴史とともに綴った「LAO MIEN EMBROIDERY」Ann Goldman著の日本語訳