ナナのリテラシー1 電子書籍の未来はどうなる?
女子高生許斐(このみ)七海と謎のコンサルタント山田仁五郎が、業界の謎を解き明かすシリーズ。全3巻
ナナのリテラシー2 2巻のテーマは「ゲーム業界」
携帯ゲームのガチャはゲームの王道か邪道か。小さな会社に潜入したナナはゲームの世界の法則に切り込む。ゲーム業界界隈では話題になりました。
ナナのリテラシー3 「表現の自由」に切り込んだ第3巻。一部で話題になりましたが、紙の単行本のセールスが芳しくないため(電子版はよく売れてます)ここで連載終了。実に惜しい、と思うのは作者だけじゃないはず。
マスゴミ さえない雑誌記者である主人公は、本人も気づいていなかったが女装の天才だった。美しい女性に変身することで様々な問題を解決していくコメディ。プレイボーイで連載したのでちょっぴりエッチなシーンもございます。
アジアを喰う 初の出版社に印税をもどす本、そしてDRMフリー。カラーページも豊富です。
僕と日本が震えた日 震災ものでも暗くならない。クスっと笑ってあら大変。というマンガです。
お気軽テニスマンガ「エガリテ」 テニスへの愛をギュッとシボって乾燥させた
後に残った白い粉で出来てます。少し塩っぱいです。
限界集落(ギリギリ)温泉第一巻 著者自ら作って売るKDP電子書籍!
1冊100円のご奉仕価格でご提供中。
ディアゴスティーニ戦略第一弾!
電子のお試しでいかがでしょうか。
限界集落(ギリギリ)温泉第二巻 田舎とネットとおたくと温泉。
ぐちゃぐちゃに乱れながらイベントは続くよどこまでも。
続きが気になるのか、好調なセールスを記録中。
400円ですけど勢いで行ってしまいましょう。ね?
限界集落(ギリギリ)温泉第三巻 ジェットコースター漫画、というよりドラム式洗濯機の中漫画というようにぐちゃぐちゃにくんずほぐれつ、話は高速で展開していきます。限界集落は行き場を失った人たちのセーフティネットとなるか。いやそんな難しい話はしてません。コメディですからっ。
限界集落(ギリギリ)温泉第四巻 3巻まで読んでしまえばもう止まらない。96%の人が続けて4巻を買ってくれています(Amazonのデータより)全巻まとめて買っても1300円! もう乗るしかない!この電子化のビッグウェーブに!