中学教科書ワーク 大日本図書版 数学の世界 数学1年 標準レベル。昔からある「教科書ワーク」。強化主準拠なので、教科書や学校のノートを参考書代わりに、その日学校で学習したところをこの問題集で復習、という使い方が望ましい。フルカラー印刷のため、好みが別れるだろう。(個人的にフルカラーは好みではない
くもんの中学基礎がため100%中1数学 計算編―学習指導要領対応 低学力向け。演習量が多いので、「ホントにわかる」の演習用として使ってもよい。スモールステップ・書き込み式問題集。教科書の例題レベルの問題を多く扱うため、毎日何ページやると決めて日々取り組むのに向いている。
短所は分冊形式であること。関数編などは別途購入しなければならない。
ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中1数学 低学力向け。1単元2ページ構成。PCやスマホから見られる専用動画授業が付属でついているので、自宅での学習がしやすい。演習量は少ないが、集中力のない生徒に毎日学習の習慣をつけるのには向いている。
入試実戦力の完成―よく出る応用問題〈解法の糸口62〉 (くもんの高校入試数学完全攻略トレーニング 2) 高校受験向け。偏差値55~65の高校を目指す人向けの問題集。入試で頻出にも関わらず、苦手な人の多い関数と図形面積を絡めた問題などの演習が多い。良問を揃えているので、模試で60点は取れるが、もう一押し欲しいときに利用する問題集。
中学数学の総復習―3年間の基本事項総チェック (くもんの高校入試数学完全攻略トレーニング 1) 高校受験向け。偏差値55までの高校を目指す人であれば、これ1冊で受験まで使える問題集。1単元2ページ構成で、解説もくもんらしく比較的丁寧。
単元の割り振りも学年別ではなく、分野別に分かれているため、系統別の演習もしやすい。