ロッタちゃんのひっこし (世界のどうわ傑作選( 1)) これ私自身が何度読んだことか。自分だけの部屋、子どもの憧れがつまってます!

ぼくは王さま (フォア文庫 (A008)) 王さまシリーズは鉄板です。
嫌いな子はいないよねー。
キャベたまたんてい タコヤキオリンピック (キャベたまたんていシリーズ) 「かいけつゾロリ」風なお話で、大きい文字で読みやすい。面白いのかな?ごろなは何度も読んでたけど。
ルルとララのおしゃれクッキー (おはなし・ひろば) これはクラスの女子みんなの人気本。いつも誰かが図書室で借りてる。でもこれ借りて帰ってくると、必ずお菓子を作らされるハメになるんだよなー。
すみれちゃん これ読んだ後に「やっぱりおねえちゃんってたいへんなんだよなぁ」ってぼやいてた。
妖精の家具、おつくりします。 (PHPとっておきのどうわ) ごろな、この本のマネして小さい家具をたくさん制作しておりました。そしてその家具を入れる家は私が作らされたよ。
イップとヤネケ これは自分で読むより、読んでほしいみたい。あたたかくて素朴な本なのです。
モモちゃんとアカネちゃんの本(3)モモちゃんとアカネちゃん (児童文学創作シリーズ) 年齢の開きも、ごろな&コウメと全く一緒なの。だからとても親近感が湧くみたい。コウメも表紙を指差して、「じーたん、コウメ」と言ってます。
ナイチンゲール―戦場の天使 (学研まんが伝記シリーズ) 私の影響で、ごろなはよこたとくお先生の漫画が大好き。学習漫画の神様だよねー。漫画も読書のうちです。